2022年01月27日

第三回「輝く女性研究者賞(ジュン アシダ賞)」が決定

科学技術振興機構(JST)が、持続的な社会と未来に貢献する優れた研究等を行っている女性研究者及びその活躍を推進する機関を表彰する「輝く女性研究者賞(ジュン アシダ賞)」(後援・文部科学省/協力・ジュン アシダ)。このたび日本科学未来館にて第三回表彰式が執り行われた。

多くの優秀な応募者の中から、「輝く女性研究者賞(ジュン アシダ賞)」は、東京大学大学院数理科学研究科准教授の佐々田槙子さんが受賞。トロフィの他に芦田基金より副賞100万円が贈られた。

また「輝く女性研究者活躍推進賞(ジュン アシダ賞)」は、東海国立大学機構名古屋大学(松尾清一総長)、「輝く女性研究者賞(科学技術振興機構理事長賞)」には、京都大学医学部付属病院 先端医療研究開発機構・放射線診断科助教の飯間麻美さんと東京大学大学院医学系研究科准教授の神谷真子さんが選ばれた。

表彰式にひき続き、受賞者による講演、そして科学とファッションの共通点と違いについてのトークセッションが開催され、芦田多恵が登壇した。

写真(上):左から神谷真子さん、芦田多恵、佐々田槙子さん、飯間麻美さん